NPO法人WingWing

「こどもっとだいがく」で花育活動

西日本新聞社さんが主催の「こどもっとだいがく
以下、こどもっとだいがくホームページより一部抜粋。

学べば未来がひらける
——————————————————————————-
次の時代を作るのは、きみたち。
こどものときに、学校ではできない体験をもっともっと体験し、たくさんのことを吸収してほしい。
そして未来を切りひらく力を身につけてほしい!
——————————————————————————-
そんな思いで開催される「こどもっとだいがく」

「自然と共生する未来を実現するために必要なことを考える」
「人が優しくなる未来のまちづくり、地域づくりを考える」をテーマに授業を展開しています。

今期の「こどもっとだいがく」では
「子どもたちの豊かな心をはぐくむ花育」と
「健やかな体作り」で参加させていただきました。

2月28日は
「福岡のお花を使ったアレンジメント教室」

JA福岡市さんからたっくさんのお花をご提供いただき
福岡で生産されるお花について教えていただきました。
15022801

カーネーション、ストック、ガーベラ、金魚草、バラなど、お花の種類もたくさん。
15022805

とてもボリュームのあるアレンジメントで
参加された保護者の方も一緒に子どもたちと楽しんでいただきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る